FC2ブログ
2019年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.01 (Sat)

第50回桃太郎少年合唱団記念定期演奏会

現在、日本の少年合唱団は団体(昨年より1団体減りました)
対して、少年少女合唱団は約1,000団体。 少年合唱団って貴重でしょ




桃太郎少年合唱団は、昭和37年当時の県知事三木行治氏が将来を
担う少年たちへの熱い思いから提案され、第1回岡山国体開催記念として
創立されました。

  「岡山の少年たちが音楽を通じて心豊かに健やかに育ってほしい」
  「君たちの歌声が世界の人たちに感動を与える日が必ずやってくる」





それから半世紀・・・今年は創立50年を迎えました。
その間には、ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなどの海外公演、
世界初となるウィーン少年合唱団との合宿、なんと卒団生は1,000人
を数えることとなりました。





第50回となる記念の定期演奏会、今年も岡山シンフォニーホールへ
行ってきました! 
 (→昨年度、第49回定期演奏会の様子はこちらから。動画もリンク中!)




1、愛唱歌&ソリストと50年の歩み <15曲>

   「希望の岡山」「ゆかいに歩けば」「ひろい世界へ」など、
   先輩たちから歌い継がれてきた曲を桃太郎トーンが響き渡りました。

   また、第一線で活躍されているOBと現団員とのジョイント演奏で、
   宮武良平さん(ホルン)、田辺頌山さん(尺八)西本淳さん(サックス)
   ぜんそくで弱かった体が歌うことで元気になった柾木和敬さん(テノール)、 
   大瀧賢一郎さん(テノール)は「桃太郎のスピリッツ(精神)を持った少年たち
   がいる間は、岡山県は永遠に不滅です」と語っておられました。
   四宮貴久さん(ミュージカル俳優)は、少年期から海外公演を重ねていた
   お陰で以後海外への抵抗がなかったとお話されていました。
    




2、上級生団員によるアカペラ 

   練習終了後に自主的に残って練習するという伝統があるようです。
   今年は16名で「故郷」「おんがく」「前へ」を演奏してくれました。
   複雑な声部をつられずに暗譜で感心しました。





3、ラター(John Rutter)とモーツァルト <5曲>

   僕の大大大好きな曲が、まさか日本の少年合唱で聞けるなんて超感激!!  
     こちら→ "Tomorrow shall be my dancing day"
         明日は待ちに待ったクリスマス!っていう密かな幸せ感が





4、OB,公募メンバーと合同演奏 <2曲>

    今回はOBに加え、公募で集まった一般の子ども~大人の方々も一緒に
    合唱しました。

    創立50周年記念委託作品「ゆめの形 ゆめの行方」が初演披露され、
    作曲家の吉岡弘行さんも大変喜ばれていらっしゃいました。

    「ハレルヤ」は創立当時から御指導されている棚田国雄先生の指揮でした。
    後姿が50年という歴史を物語っていました。

    また、地域に根差し岡山の誇りとして桃太郎少年合唱団を応援している
    皆様の気持ちが伝わってくる素晴らしい演奏でした。




  
いやあ~、今年も美しい歌声を本当にありがとうございました!!


これからもこの伝統を守りながら桃太郎の精神を後世に伝え、そして更なる
新しい歴史を創っていって下さい!!






 

 

タグ : 桃太郎少年合唱団 第50回 定期演奏会 岡山シンフォニーホール

23:24  |  ボーイソプラノ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■お礼

桃太郎少年合唱団で検索していて、たどり着きました。
定演にご来場くださったとのことありがとうございます。
また昨年の定演の記事やYouTubeへのリンクもありがとうございます。
桃太郎のYouTube担当者として心よりお礼申し上げます。
これまでこのブログの存在を全く存じあげず、失礼いたしました。
(、、というところで思い出しましたが、ボーイソプラノの館の掲示板で
 昨年の定演のことをお書きになっていたマルシェさんでしょうか?
 私はあのとき遅れレスを書いた者です。)

お好きだという"Tomorrow shall be my dancing day"、
定演に先立つオリエント美術館での演奏ですが、
YouTubeにアップしていますので、よろしければお聴きください。
http://www.youtube.com/watch?v=SJIFGAwCimo
桃太郎OB |  2012.12.24(月) 22:12 |  URL |  【コメント編集】

■マルシェです

桃太郎OBさま
コメ有難うございました! 
おっしゃる通り、昨年の定演後ボーイソプラノの館掲示板に
投稿した者です(笑) 桃太郎の演奏がyoutubeにアップ
されていた時はビックリしました。多くの方々に知って
いただきたいと思って定演の様子をリンクしていたのですが、
快くお返事いただいて本当に有難うございました。

そしてこの度は、50周年本当におめでとうございました。
今後とも桃太郎の精神を歌い継ぎ多くの方々に届けていただ
けるよう、心ある皆で温かく支援していきましょう!! 
有難うございました!!

マルシェ |  2012.12.26(水) 22:38 |  URL |  【コメント編集】

■再度お礼

マルシェさん、嬉しいお言葉ありがとうございます。

私は息子の入団によって40年ぶりに桃太郎に関わることになり、
YouTubeなど、いわゆる「露出」を手伝っています。
今回、マルシェさんのように桃太郎の歌声を広めてくださる方が
いらっしゃることが分かり、YouTubeにアップしてよかったと、
つくづく思う次第です。

今年の定演の演奏からも、YouTubeにアップする予定です。
そのときはまた書き込ませていただきます。

今後ともご支援のほど、よろしくお願いします。
桃太郎OB |  2012.12.28(金) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.01.24(木) 09:51 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yumeiromusic.blog68.fc2.com/tb.php/128-1515ad25

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。